読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「絶対的エース」はこうして生まれる  「エースと呼ばれている人は何をしているのか」

お疲れ様です

AKB48において圧倒的大島優子派 河童の太郎ですm(__)m

今回紹介するのはこちら

f:id:kingdam1600:20170206230017p:plain

目次

・本書の内容

・著書について

・本書を通しての感想

             

<本書の内容>

 ●誰もがエースになれる資格をもっている

f:id:kingdam1600:20170207231557p:plain

 芸能界だけに関わらず、あらゆる組織に「エース」と呼ばれる人はいる

 .「エース」と呼ばれる人と思い通りにいかない人の差とは何なのか

 

「エース」と呼ばれる人には共通点があったのだ

その共通点とは、「成長するための正しい考え・習慣」を持っていることであった

 

「エース」になるのに特別なことは必要ない

誰でも「エース」になる資格はあるのだから・・・

            

 ●著書・夏まゆみさんについて

f:id:kingdam1600:20170207134935p:plain

 ダンスプロデューサー・指導者

1933年には日本人で初めてソロダンサーとしてアポロ・シアターに出演し、絶賛を浴びる。ジャニーズ、モーニング娘AKB48宝塚歌劇団など手がけたアーティストは300組に及ぶ。「ヒトが本来持つ道徳観に基づいた人間力の向上」の指導者としても注目を集める。

 

その他・著書

  • 変身革命 You can do it!
  • ダンスのための準備運動 ケガをしない身体づくり/ケガをさせない指導法
  • ダンスの力 モーニング娘。AKB48…愛する教え子たちの成長物語

            

●本書を通しての感想

 

  1. 「エースの資格」とは
  2. 本書を読んでみて

 

①「エースの資格」とは

f:id:kingdam1600:20170209165331p:plain

エースと呼ばれる人が持つ考え方・習慣のこという。エースと呼ばれている人は

 成長するための「正しい方法」を知っている。この「正しい方法」を知らないと

どんなに頑張っても成果をだすのは難しい・・・

エースの資格は大きく3つに分かれる

・自己の確立

・自信を持つ

・前に向かって進む

(本書で何回か繰り返しでできます)

 

 「自己の確立」は

 自分が何を目指していて、そのために今何をやればいいのかを明確にする p34

 ということ。

今、なんとなーくの夢・理想をもっているけど、それを達成するための道筋

が見えないという人は、自己確立の一歩として「階段の法則」をやってみる

ことをこの本では紹介しています~

 

 

②本書を読んでみて

f:id:kingdam1600:20170209203353p:plain

 この本は冒頭から

「人は本来、必ず成功し、輝くようにできている」

とモチベーションが上がりそうな言葉から 始まるように、

全体的に読んでいて気持ちが前向きになれる本である~

 

 

AKB48などのアイドル振り付けを指導されている方ということもあり

前田敦子安倍なつみなどを例に「エース論」を展開したり、

ナインティナインなどのその他芸能人を指導していた時の、経験を踏まえて

の内容が主だったので、ちょっとした裏側知れた気分で面白かった

 

 

自己啓発の中でも内容が理想論すぎるのは嫌いですが

本書は「階段の法則」など実践的に日常でも使えるものもあるので

特に今、モチベーションが全然上がらんーーという人は、

読んだ後に、もう一度がんばってみようかなー という気持ちになるかと~

            

<お薦めの人>

・考えが後ろ向きになりがちな人

・夢や理想に対してモチベーションをアップさせたい人

モーニング娘などのアイドルが好きな人

 

<本書に興味のある人>

Amazon CAPTCHA

 

今回はここまで('ω')ノ